日本テレビ「出川哲郎のアイ・アム・スタディー」にて、アイデアクラウドの「防災VR」が紹介されました。

2017年12月7日(木)、日本テレビ「出川哲郎のアイ・アム・スタディー」にて、アイデアクラウドの「防災VR」が紹介されました。

防災VRとは?

bousaitv1s

「防災VR」はリアルな体験を通して、防災への意識を高め、緊急時の落ち着いた行動で減災につなげるVR防災コンテンツです。本格的な防災訓練から、子ども向けの災害疑似体験まで、様々なニーズに対応したパッケージとして幅広い用途に対応した「火災VR」、「地震VR」のラインナップを取り揃えています。

消化器による擬似的な消火訓練等を体験できる「火災VR」

bousaitv2ss

「火災VR」は煙の中を脱出、燃え上がる炎を消化など、火災時の初期対応シミュレーションなど、様々な火災にまつわる訓練をVRで体験しながら学ぶことが可能な防災・減災に特化したVRコンテンツです。

VR消火体験

 
「VR消火体験」は消化器による擬似的な消火訓練を、HTC Viveのリモコンとルームスケールを利用して行う演習・訓練型VRコンテンツ。消化器を持つ、ピンを外す、バルブを持って消化器を握ると行った一連の動作をVR上で行い、準備などが大変な消火訓練を安価に個別に体験できます。

VR避難訓練

 
「VR避難訓練」では実際に火災に巻き込まれた際を想定した、火災の怖さを改めて学んで頂く啓蒙的なコンテンツとなっております。子どもでも体験できるように、単眼のVRHMDに対応したソフトウェアとなっております。

地震発生から避難までの流れを体験できる「地震VR」

bousaitv3s

「地震VR」は地震時の初動訓練から、地震の震度・波形による震度体験まで、様々な地震にまつわる訓練をVRで体験しながら学ぶことが可能な防災・減災に特化したVRコンテンツです。

VR避難訓練

 
地震発生から避難までの流れを体験できるVRコンテンツです。地震が発生した際の初期行動と、揺れが治った後の避難、さらには余震への対処などを体験できます。

VR震度・波形体験

一般的な住宅内で震度・波形を選択して、地震を体験できます。どんな地震でどんな危険があるのかを体験しながら学びます。

サービスサイトのご案内

防災VRウェブページ
 
VR事業ウェブページ
 

防災VRのお問い合わせ先

株式会社アイデアクラウド 

名古屋本社
〒460-0002 愛知県名古屋市中区丸の内1-17-19 キリックス丸の内ビル5F
TEL:052-253-9866(平日10:00~18:00)
担当:田中

東京事業所
〒101-0052 東京都千代田区神田小川町1-10-2 ATELIER YOURS 小川町 303
TEL:03-3525-8640(平日10:00~18:00)
担当:羽根田

トップへ戻る