プロジェクションマッピング

エンターテインメントから工業利用まで、プロジェクションマッピングの活用・運用をお考えの方へ

more

インタラクティブ&サイネージ

情報表示用のデジタルサイネージから、センサーを利用したインタラクティブ要素などをお考えの方へ

more

VR/360MOVIE

VRHMD用コンテンツからプラットフォームを利用した360度ムービーを活用したPRをお考えの方へ

more
CONTACT 052-253-9866

【Xcode】Xcode内キーワードをChromeで最速検索!

2014.04.21 月曜日 06:38:34

a0002_005197_m_03

Xcodeでの開発の際、Xcode内のテキストをGoogle検索したいときがあると思いますが、皆さんはどうしてますか?
ChromeでWebサイトを閲覧している場合なら右クリックすれば、Googleで「○○」を検索 という項目で、スピーディに出来ると思います。

しかしXcodeの場合、右クリックすると「Search With Google」というそれに該当するものがあるのですが
なぜかSafariで開いてしまい、Chromeでブラウジングさせてくれません。Safari使ってないのですが…

どうにかならないかなと思っていたところ良さそうな記事を発見!

Google検索の手順を大幅に簡略化 コピーからF10キー押しで一発サーチを行う :教えて君.net

しかし喜んだのもつかの間、残念ながらWindows用と判明…
そこで今回は、自作できないかどうか調べてみました。

作戦1.デフォルトブラウザの設定を変更してみる

Macでは、デフォルトブラウザとしてSafariが設定されています。それをChromeに変更すれば良いのではないかと思いました。
Safari→環境設定→一般→デフォルトWebブラウザ から変更可能です。これで、通常開くブラウザは変更できるのですが…
残念ながらXcodeの「Search With Google」はSafariで開かれてしまいました。

作戦2.automatorでワークフローを作成する

作戦1は失敗に終わりましたが、続いてautomatorでシェルスクリプトを使って起動させようと考えました。
すると、やはり同じ不満がある方はいるようで、以下の記事を発見!

Mail.appの中の文字を選択して「Google検索」をSafariでなくChromeで検索する | Mac | salmomoのさるもも

こちらの記事を参考にさせて頂き、ワークフローを組み込みました!今回はワークフロー名を「ChromeでGoogle検索」に。

Xcode内で テキストをドラッグ→右クリック→Services を選択すると、以下のように表示されます!
スクリーンショット 2014-04-21 5.37.57

選択すると、ちゃんとChromeでGoogle検索してくれました!

気になる部分

ちょっと気になる部分ですが、右クリックしてからServicesまでの距離が長くて、マウスの移動が面倒…
しかもその後の「ChromeでGoogle検索」が表示されるまでにタイムラグもあり、これあんま早くなくね?と思ってしまいました。

そこでショートカットキーを設定することに。
システム環境設定→キーボード→ショートカット→サービス から先ほど作成した「ChromeでGoogle検索」を探して、ショートカットキーを割り当てます。
今回は「コマンド+シフト+:」にしてみました!ここは普段使うアプリケーションと競合しないように気を付けたほうが良いと思います。

スクリーンショット 2014-04-21 6.31.07

これなら、テキストをドラッグ+ショートカットキーのみで検索出来ますから、かなりのスピードアップですね!
アプリ開発スピードアップにも貢献してくれるのではないでしょうか。
それでは良い開発ライフを!

Category:Development , iOS , Mac , Xcode     Tag:
Authorブログの著者について
田中 義弘

田中 義弘

イベントプロダクション・グラフィックデザイナーを経て、2010年3月に株式会社アイデアクラウドを設立。近年、WEBから得た技術をベースに、プロジェクションマッピング事業をはじめとした先端事業をスタート。

Our Business
最近の記事
人気記事
Our Project