プロジェクションマッピング

エンターテインメントから工業利用まで、プロジェクションマッピングの活用・運用をお考えの方へ

more

インタラクティブ&サイネージ

情報表示用のデジタルサイネージから、センサーを利用したインタラクティブ要素などをお考えの方へ

more

VR/360MOVIE

VRHMD用コンテンツからプラットフォームを利用した360度ムービーを活用したPRをお考えの方へ

more
CONTACT 052-253-9866

【Xcode】ユーザーデフォルトでNSMutableArrayのデータを保存、呼び出し

2014.01.28 火曜日 07:48:41

PP_naisendenwa_02

Objective-Cでは、NSUserDefaultsというクラスを使うことによって、設定した値をアプリ内で保存しておくことが可能です。
xml形式でアプリ内に保存されるため、そのアプリを端末から削除しない限り有効になる非常に便利な機能です。

変数の宣言

NSUserDefaultsをViewController内で宣言します。

読み込み方法

以下のように記述することで、データを読み込むことができます。
objectForKey:@”counter”というキーで値を読み取ります。

保存する場合は、以下のように記述をします。
[_userDefaults synchronize]の部分で保存内容を反映しているようです。
記述が無くても動くようですが、任意で内容が反映されるようになってしまうため、常に書いておくのが無難だと思います。

これで保存しておけば、好きなときにデータを呼び出して使うことができます。
用途は色々あると思いますので、使いこなしていきたいですね!

今回はこちらのサイトを参考にしました。ありがとうございました!
NSMutableArrayをユーザーデフォルトに保存する方法 – Dolice Lab
【Objective-C】簡単便利なデータの保存読み込み!NSUserDefaultsについて(その1、全般) – creativi.tea

Category:Development , Xcode     Tag:
Authorブログの著者について
田中 義弘

田中 義弘

イベントプロダクション・グラフィックデザイナーを経て、2010年3月に株式会社アイデアクラウドを設立。近年、WEBから得た技術をベースに、プロジェクションマッピング事業をはじめとした先端事業をスタート。

Our Business
最近の記事
人気記事
Our Project