プロジェクションマッピング

エンターテインメントから工業利用まで、プロジェクションマッピングの活用・運用をお考えの方へ

more

インタラクティブ&サイネージ

情報表示用のデジタルサイネージから、センサーを利用したインタラクティブ要素などをお考えの方へ

more

VR/360MOVIE

VRHMD用コンテンツからプラットフォームを利用した360度ムービーを活用したPRをお考えの方へ

more
CONTACT 052-253-9866

Quick Lookのテキストをコピペする方法!

2014.07.21 月曜日 20:26:24

HIR96_nekotawakarakaodakedasite_02

Macでファイルやフォルダ選択時にスペースキーを押すと使える機能に
「クイックルック」というものがあると思います。

画像はわざわざアプリケーションの「プレビュー」を起動させなくても表示でき、
拡張子がdocx等の文書も、Word自体を起動することなく内容の確認が出来るため
非常に便利で作業も捗ります。

ただ、通常はクイックルックでテキスト文書を開いても、
内容をコピーしたい場合は別でエディタから開いているのではないでしょうか。

今回は、その一手間を省いて、クイックルックからコピペを行う方法を紹介します。

ターミナルの設定からクイックルック内のテキストをコピペ可能にする

ターミナルからの簡単なコマンドを入れることで、
クイックルック内でのコピーペーストが可能になります。

まず、アプリケーション→ユーティリティ→ターミナルを起動します。
すると、苦手なあの黒い画面(白い場合もあるかも)が起動しますが、
一行コピペだけなのできっと大丈夫です!

ドルマークの後に、この一行を入力してエンターキーを押すと、
一度Finderが再起動します。その後クイックルックでテキストを表示すると…

スクリーンショット 2014-07-21 19.59.03

コピー&ペーストが可能になりました!
これなら余計なアプリケーションを起動させる手間もなくなりますね!

TinkerToolを使ってコピペを可能にする

ターミナルはどうしてもちょっと…
というかたには、アプリケーション「TinkerTool」を使った設定方法もあります。

方法はこちらのサイトで紹介されていました方法で、非常に簡単です。

まず、TinkerToolのサイトからダウンロードします。
TinkerTool.dmgを展開すると、やけにでかいアイコン「TinkerTool.app」が出てくるので、
アプリケーションフォルダへ移動させて、インストール完了です。

スクリーンショット 2014-07-21 19.46.50

起動後「アプリケーション」タブの「Quick Look」のチェックボックス
「テキストを操作したときにコピーを許可する」にチェックを入れます。

スクリーンショット 2014-07-21 20.17.11

再起動を行えば、Quick Look内のテキストがコピーできるようになります!
TinkerToolでは、ターミナルのコマンドからでないと変更できない項目を他にも色々出来るようです。
一度色々試してみるといいかもしれませんね!

Category:Development , Macアプリ , Tools     Tag:
Authorブログの著者について
田中 義弘

田中 義弘

イベントプロダクション・グラフィックデザイナーを経て、2010年3月に株式会社アイデアクラウドを設立。近年、WEBから得た技術をベースに、プロジェクションマッピング事業をはじめとした先端事業をスタート。

Our Business
最近の記事
人気記事
Our Project