プロジェクションマッピング

エンターテインメントから工業利用まで、プロジェクションマッピングの活用・運用をお考えの方へ

more

インタラクティブ&サイネージ

情報表示用のデジタルサイネージから、センサーを利用したインタラクティブ要素などをお考えの方へ

more

VR/360MOVIE

VRHMD用コンテンツからプラットフォームを利用した360度ムービーを活用したPRをお考えの方へ

more
CONTACT 052-253-9866

「新しいタブで開く」と勝手にそのタブをアクティブにしてくれるChrome拡張「Tabs to the Front」

2014.08.11 月曜日 08:01:33

PPW_pagewomekurunote_02

私はWebサイトを開いて、調べ物をしているとき、
右クリック→新しいタブで開く or command+クリックで、新規タブ
で次のページを開くことがよくあります。
ブラウザの戻るボタンを押すのが面倒なためです。

そこで少し煩わしく感じているのが、Chromeで新しいタブを開くと
右側に新しいタブが一枚追加されますが、画面表示は新しく開いたタブになりません。
そのページを見たいから開いているのに…
なんて言っても仕方ないので諦めていたのですが、
ありがたい拡張機能「Tabs to the Front」というツールに出会いました。

新しいタブを開くと、自動的にそちらのタブを表示してくれます。
これがなかなか気分が良いので、ご紹介します。

Tabs to the Frontを導入

スクリーンショット 2014-08-11 7.25.54

導入は非常に簡単!Chrome ウェブストアからTabs to the front!をインストール、
有効化されていればそれだけで新規タブが常にアクティブになります!

導入後、右クリックして「新しいタブを開く」(command+左クリックでもOKです)…

スクリーンショット 2014-08-11 7.50.39

すると、ページ読み込み時には既に新しく開いた右側のタブに切り替わっています!

スクリーンショット 2014-08-11 7.50.58

これがなかなか爽快。かなりスムーズに閲覧出来ます。
一度使ってみてください!

ところで、Firefoxは元々設定で変更出来るようですね…
Chromeでも出来ても良いような気もしますが。

Category:Chrome拡張 , Tools     Tag:
Authorブログの著者について
田中 義弘

田中 義弘

イベントプロダクション・グラフィックデザイナーを経て、2010年3月に株式会社アイデアクラウドを設立。近年、WEBから得た技術をベースに、プロジェクションマッピング事業をはじめとした先端事業をスタート。

Our Business
最近の記事
人気記事
Our Project