プロジェクションマッピング

エンターテインメントから工業利用まで、プロジェクションマッピングの活用・運用をお考えの方へ

more

インタラクティブ&サイネージ

情報表示用のデジタルサイネージから、センサーを利用したインタラクティブ要素などをお考えの方へ

more

VR/360MOVIE

VRHMD用コンテンツからプラットフォームを利用した360度ムービーを活用したPRをお考えの方へ

more
CONTACT 052-253-9866

【Xcode】Table Viewを使った選択画面

2014.01.21 火曜日 08:00:41

a0001_014722_m_02

iPhoneの設定画面のようなものを作りたいと思ったのですが、どうやらTable Viewを使うとそれが出来るとのことで、
今回はそのTable Viewを使ったリストを表示させてみたいと思います。

ファイル作成

今回は、「Single View Application」に、テーブルビューを作成すると仮定します。
まず、storyboard右下のTableViewControllerをドラッグ&ドロップします。

スクリーンショット 2014-01-21 7.55.26

コード記述用ファイルを新規作成します。
テーブルビューの場合は通常のViweControllerではなく、TableViewControllerというクラスが用意されているので、.hファイル、.mファイルの作成の際、間違えないよう気をつけてください。

スクリーンショット 2014-01-21 7.51.17

続いて、TableViewのクラス名を変更します。

スクリーンショット 2014-01-21 7.59.14

インスタンス宣言の記述

TableViewController.m内の@interface TableViewController ()にインスタンス宣言を行います。

@interface TableViewController () <UITableViewDataSource, UITableViewDelegate> {
    IBOutlet UILabel *itemName;
	NSArray *itemList;
}

@end

テーブル内項目の作成、表示

TableViewController.mファイルには、numberOfRowsInSectionやcellForRowAtIndexPathなど、処理内容を記載する為の場所が最初から用意されているので、以下の図を参考に、書き換えてみてください。

//配列にデータをセット
- (NSInteger)tableView:(UITableView *)tableView numberOfRowsInSection:(NSInteger)section {
	itemList = [[NSArray alloc] initWithObjects:
                 @"項目1",
                 @"項目2",
                 @"項目3",
                 @"項目4",
                 @"項目5",
                 @"項目6",
                 @"項目7",
                 @"項目8",
                 nil];
	return [itemList count];
}

//配列に登録した文字列を設定する
- (UITableViewCell *)tableView:(UITableView *)tableView cellForRowAtIndexPath:(NSIndexPath *)indexPath {
	UITableViewCell *cell;
	cell = [[UITableViewCell alloc] init];
	cell.textLabel.text = [itemList objectAtIndex: indexPath.row];
	return cell;
}

//Labelにテキストを表示
- (void)tableView:(UITableView *)tableView didSelectRowAtIndexPath:(NSIndexPath *)indexPath {
	itemName.text = [itemList objectAtIndex:[indexPath row]];
}

以上でiPhoneの設定画面のようなリストが表示されます!

前回のPickerViewと比べれば、作り易く感じました!
テキストの左にサムネイルの表示なども、設定で出来るようなので調べていきたいですね!

今回参考にしたサイトはこちらです。ありがとうございました!
Table View サンプルプログラム – iPhoneプログラミング広場

Category:Development , Xcode     Tag:
Authorブログの著者について
田中 義弘

田中 義弘

イベントプロダクション・グラフィックデザイナーを経て、2010年3月に株式会社アイデアクラウドを設立。近年、WEBから得た技術をベースに、プロジェクションマッピング事業をはじめとした先端事業をスタート。

Our Business
最近の記事
人気記事
Our Project