プロジェクションマッピング

エンターテインメントから工業利用まで、プロジェクションマッピングの活用・運用をお考えの方へ

more

インタラクティブ&サイネージ

情報表示用のデジタルサイネージから、センサーを利用したインタラクティブ要素などをお考えの方へ

more

VR/360MOVIE

VRHMD用コンテンツからプラットフォームを利用した360度ムービーを活用したPRをお考えの方へ

more
CONTACT 052-253-9866

Chromeのタブのメモリを一定時間で解放してくれる拡張「Tab Memory Purge」

2014.10.02 木曜日 08:14:29

MKJ_barukumemori-_02

以前、アクティブでないタブのメモリを解放してくれる拡張機能「TabMemFree」を
ご紹介しました。

今回の「Tab Memory Purge」は、同様のメモリ解放ツールですが、
解放させないURLを指定したり、解放までの時間を設定したりといった部分の
設定が可能なツールとなっています。

Tab Memory Purge

スクリーンショット 2014-10-02 7.35.55

「Tab Memory Purge」のダウンロードページはこちらです。
インストールするとまず設定用のタブが開きます。基本はそのままで良いと思いますが
解放までの時間調整、解放したくないURLを指定することができるようになっています。

スクリーンショット 2014-10-02 8.17.29

メモリ解放したくないページのURLを指定する部分では
YouTube等がデフォルトで指定されており、ストリーミングの再生に
影響がないようになっていますね。
どんどんURLを追記していけば、正規表現で振り分けしてくれるようです。

スクリーンショット 2014-10-02 8.04.03

設定が完了すると、指定した時間ごとにメモリ解放をしてくれますが、
今すぐ行いたい!という場合は、アイコンをクリックした先の
「全てのタブを解放」で、文字通り全てメモリが解放されます。

スクリーンショット 2014-10-02 8.04.49

解放されているタブ数がアイコンの右下に表示されていますね。
メモリ解放されたページを確認してみると、このようにテキストのみになっています。

スクリーンショット 2014-10-02 7.54.32

アクティブでないタブはとにかく解放!というかたは「TabMemFree」、
もう少し調整したいかなという方は今回の「Tab Memory Purge」が
良いかもしれませんね!

Category:Chrome拡張 , Tools     Tag:
Authorブログの著者について
田中 義弘

田中 義弘

イベントプロダクション・グラフィックデザイナーを経て、2010年3月に株式会社アイデアクラウドを設立。近年、WEBから得た技術をベースに、プロジェクションマッピング事業をはじめとした先端事業をスタート。

Our Business
最近の記事
人気記事
Our Project