プロジェクションマッピング

エンターテインメントから工業利用まで、プロジェクションマッピングの活用・運用をお考えの方へ

more

インタラクティブ&サイネージ

情報表示用のデジタルサイネージから、センサーを利用したインタラクティブ要素などをお考えの方へ

more

VR/360MOVIE

VRHMD用コンテンツからプラットフォームを利用した360度ムービーを活用したPRをお考えの方へ

more
CONTACT 052-253-9866

Sublime Text 2のテーマを変更して気分転換!

2014.07.29 火曜日 09:06:35

yvDPJ8ZSmSVob7pRxIvU_IMG_40322_02

豊富なプラグインによるカスタマイズ性が高く、動作も軽いのが特徴の
「Sublime Text 2」ですが、テーマカラーの豊富さも魅力の一つです。

今回は、簡単に出来るテーマカラー変更方法をご紹介します。

テーマカラー変更手順

今回選んだテーマは「itg.flat」。
フラットなUIとパステル調のカラーリングがいい感じです。

スクリーンショット 2014-07-29 8.40.23

Sublime Text 2ではテーマカラーもプラグイン同様に、Package Controlから操作が可能ですが、
今回は、フォルダにテーマのファイルを直接ドラッグ&ドロップして行う方法を紹介します。

まず、itg.flatのZIPファイルをダウンロードしたら、
展開し、Sublime Text 2のPackagesフォルダへ移動させます。
フォルダは、下の場所から開くことができます。

スクリーンショット 2014-07-29 8.02.36

移動させたファイルは名前を「Theme – テーマ名」に変更します。
今回は「Theme – itg-flat」にしました。

スクリーンショット 2014-07-29 8.05.00

続いて、テーマを適用させます。
下の場所に追加したテーマの名前が表示されますので選択。

スクリーンショット 2014-07-29 8.06.46

するとテーマが変更されるので、このままでも使用は可能ですが、今回はitg.flatのページで紹介されていたオプションを設定してみます。
下のように、ユーザ設定からオプションを適用させましょう!

スクリーンショット 2014-07-29 8.19.18

今回追加したのは以下の三行です。

スクリーンショット 2014-07-29 8.34.51

このような感じに追記しました。
以上の操作で変更されますが、念の為再起動をしておくと良いと思います。
適用後はこんな感じです。

スクリーンショット 2014-07-29 8.28.43

気分も一新されて、作業も捗りそうです!

Category:Mac , Macアプリ , Tools     Tag:
Authorブログの著者について
田中 義弘

田中 義弘

イベントプロダクション・グラフィックデザイナーを経て、2010年3月に株式会社アイデアクラウドを設立。近年、WEBから得た技術をベースに、プロジェクションマッピング事業をはじめとした先端事業をスタート。

Our Business
最近の記事
人気記事
Our Project