プロジェクションマッピング

エンターテインメントから工業利用まで、プロジェクションマッピングの活用・運用をお考えの方へ

more

インタラクティブ&サイネージ

情報表示用のデジタルサイネージから、センサーを利用したインタラクティブ要素などをお考えの方へ

more

VR/360MOVIE

VRHMD用コンテンツからプラットフォームを利用した360度ムービーを活用したPRをお考えの方へ

more
CONTACT 052-253-9866

割り当てもできる!「Snap」でショートカットキーからアプリ起動させよう!

2014.08.06 水曜日 08:12:40

PAK85_MBAdesagyou20140312_02

先日、任意のアプリをCommandキー2回押すだけで起動出来る「CLCL Lite」をご紹介しました。

このアプリはCommandキーを2回押したときに好きなアプリを起動させられるというものでした。
シンプルなところがウリだと思いますが、1つしか登録できないのは物足りないというかたもいると思います。
(正確にはOptionキーにも登録出来るので2つですが)

今回ご紹介する「Snap」は、自分でショートカットの割り当てが出来るという便利なアプリです。

Snapの使い方

スクリーンショット 2014-08-06 7.23.05

SnapをMac App Storeからダウンロードします。
アプリを起動させると、メニューバーに丸いアイコンが追加されます。

スクリーンショット 2014-08-06 7.26.04

このアプリの起動中は、Dock内のアプリに自動的にショートカットが割り当てられます
(Finderには割り当てられません)。
デフォルトではCommand+1キー〜Command+9キーに指定されています。

下の例だとFinderを抜いて、左から順にCommand+1でChrome、Command+2でTransmit
Command+3でLaunchpad、Command+4でFw…というようになっています。
スクリーンショット 2014-08-06 7.37.16

ショートカット追加

デフォルトでは9つのアプリしか起動できませんので(9つでも充分便利ですが)
メニューバーのアイコンをクリックして「Preferences」から追加しましょう!

「Preferences」を選択すると、以下の画面になります。
ここからログイン項目でのオンオフ、メニューバーのアイコン表示オンオフも設定ができます。
Dockのアプリ起動をCommandキー以外(OptionやShift等)で行いたい場合もこちらから変更可能です。

スクリーンショット 2014-08-06 7.27.20

「Manual」タブを選択すると、ショートカットの割り当て画面になります。
「+」を選択して、好きなアプリにキーを割り当てていきましょう!

スクリーンショット 2014-08-06 7.32.44

このアプリなら、ログイン項目に追加するまでもないアプリも、
素早く起動出来るようになりますね!

Category:Macアプリ , Tools     Tag:
Authorブログの著者について
田中 義弘

田中 義弘

イベントプロダクション・グラフィックデザイナーを経て、2010年3月に株式会社アイデアクラウドを設立。近年、WEBから得た技術をベースに、プロジェクションマッピング事業をはじめとした先端事業をスタート。

Our Business
最近の記事
人気記事
Our Project