プロジェクションマッピング

エンターテインメントから工業利用まで、プロジェクションマッピングの活用・運用をお考えの方へ

more

インタラクティブ&サイネージ

情報表示用のデジタルサイネージから、センサーを利用したインタラクティブ要素などをお考えの方へ

more

VR/360MOVIE

VRHMD用コンテンツからプラットフォームを利用した360度ムービーを活用したPRをお考えの方へ

more
CONTACT 052-253-9866

古い方のSkitch(1.x)で画像ファイル名を英数字で保存したい!

2014.10.20 月曜日 08:31:48

OceanPark_02

画像キャプチャに矢印とか文字を簡単に入れられる便利なアプリに
「Skitch」がありますが、新バージョンより旧バージョン(1.x)系が
使いやすいというかたも多くいるということで有名です。
2.x系はシンプルさがウリであるそうで、こちらも決して不便ではないのですが…

今回は根強い人気の1.x系で作成したファイル名を簡単に英数字で保存する方法を紹介します。

Skitch(1.0)をダウンロード

スクリーンショット 2014-10-20 8.18.52

まずはEVERNOTEのサイト内のSkitchのページへアクセスします。
グリーンのダウンロードボタンの矢印にマウスを載せると、各バージョンが表示されますので
その中の「以前のSkitch(バージョン1.0)をダウンロード」を選択すれば、ダウンロードが可能です。

スクリーンショット 2014-10-20 8.22.24

保存方法

キャプチャした画像を保存する際、デフォルトでは、そのサイトのタイトル等を
自動で取得してきてくれるのですが(今回であれば「Skitch | Evernote」)
日本語名の画像ファイル等からキャプチャを作成すると、そのままのファイル名になってしまいます。
その場合の対処法として、作成したファイル名を空白にして保存する方法があります。

skitched-20141020-081418

すると自動的にファイル名が「skitched-20141020-081418.png」のように、
日付が入ったものに変更されます。
これなら日付管理などがしやすくなるかもしれません!
「skitched」の文字が入らなければもう少し嬉しいのですが…

Category:Macアプリ , Tools     Tag:
Authorブログの著者について
田中 義弘

田中 義弘

イベントプロダクション・グラフィックデザイナーを経て、2010年3月に株式会社アイデアクラウドを設立。近年、WEBから得た技術をベースに、プロジェクションマッピング事業をはじめとした先端事業をスタート。

Our Business
最近の記事
人気記事
Our Project