プロジェクションマッピング

エンターテインメントから工業利用まで、プロジェクションマッピングの活用・運用をお考えの方へ

more

インタラクティブ&サイネージ

情報表示用のデジタルサイネージから、センサーを利用したインタラクティブ要素などをお考えの方へ

more

VR/360MOVIE

VRHMD用コンテンツからプラットフォームを利用した360度ムービーを活用したPRをお考えの方へ

more
CONTACT 052-253-9866

Macらしいカラーピッカー「Sip」の使い心地が良い感じです!

2014.08.08 金曜日 07:49:49

EFL_jellybeanshana_02

先日、普段使用しているカラーピッカーアプリ「Colors」の記事でも
ご紹介しましたが、Macにプリインストールされている
「DigitalColor Meter」が結構便利なので、
Macにカラーピッカーを別でインストールする必要は余り無いのかもしれません。

しかし、気になるアプリがあるととりあえずダウンロードしてみたくなる
(無料ですし)そんなのは私だけはないはず!

今回はMacらしいアイコンに惹かれ、「Sips」というカラーピッカーを
ダウンロードしたところ、なかなか使い心地が良かった為、ご紹介します。

「Sip」を使ってみました!

スクリーンショット 2014-08-08 7.07.09

私が目を惹かれたMacらしいアイコンの「Sip」は
Mac App Storeからインストールが可能です。
鮮やかなグラデーションがどうも気になってしまい、ダウンロードしてみました。

アプリを起動しても特にUIとかが出ない為、少し戸惑いましたが、
よく見たらメニューバーにアイコンが表示されていました。

スクリーンショット 2014-08-08 7.32.12

画面に表示されているように、Option+Control+Pのショートカットを押すと、
カラーピッカーが表示されます(下の画像の左上の丸いものがそれです!念のため!)。
グリッド付きの良い感じのサイズに拡大されていて
選択部分のカラーコードも表示されているので非常に見やすいです。

スクリーンショット 2014-08-08 7.12.26

クリックすると「ピッ」という効果音とともにカラーコードがコピーされます。

メニューバーのアイコンから履歴も確認出来るので、
同じ箇所からまた取り直す必要も少なくなることでしょう。

スクリーンショット 2014-08-08 7.13.12

カラーフォーマットはCSSの16進数の他にもAndroidのXML用、Objective-C等で使えるNSColor、
OpenGLのRGB等、様々なものに対応しているので、非常にありがたいですね。

スクリーンショット 2014-08-08 7.13.56

設定からはカラーフォーマット以外にも、拡大率の変更、ピッカーのサイズ、
サウンドのオンオフ、履歴の保持数、ショートカット等、ひと通りの機能が調整できます。

スクリーンショット 2014-08-08 7.42.04

このMacらしさがあふれている、いい感じのUXがクセになりそうです。
普段愛用しているカラーピッカーがある方も、探している方も、
一度使ってみるとクセになってしまうかもしれません!

Category:Macアプリ , Tools     Tag:
Authorブログの著者について
田中 義弘

田中 義弘

イベントプロダクション・グラフィックデザイナーを経て、2010年3月に株式会社アイデアクラウドを設立。近年、WEBから得た技術をベースに、プロジェクションマッピング事業をはじめとした先端事業をスタート。

Our Business
最近の記事
人気記事
Our Project