プロジェクションマッピング

エンターテインメントから工業利用まで、プロジェクションマッピングの活用・運用をお考えの方へ

more

インタラクティブ&サイネージ

情報表示用のデジタルサイネージから、センサーを利用したインタラクティブ要素などをお考えの方へ

more

VR/360MOVIE

VRHMD用コンテンツからプラットフォームを利用した360度ムービーを活用したPRをお考えの方へ

more
CONTACT 052-253-9866

最速1クリックで今見ているサイトを他のブラウザで切り替えて表示出来るMacアプリ「Switch」

2014.10.14 火曜日 04:44:25

SplitShire_36_01

Webサイトの各ブラウザでの表示チェックを行う場合、
通常であればブラウザを起動させて、URLのコピー&ペーストをして
確認していると思います。

別に面倒じゃない!と言ってしまえばそれまでですが、
アプリ「Switch」を使えば、最速1クリックで現在表示しているページを
他のブラウザに切り替えることが可能です。

Switchを使ってみました!

スクリーンショット 2014-10-14 4.05.34

こちらのサイトから、zipファイルがダウンロード出来るようになっています。
zipファイルを展開するとappファイルが生成されますので、すぐに使い始められます。

起動させて、メニューバーにアイコンが表示されたら右クリック。
するとブラウザ一覧が表示されますので、ここから切り替えたいブラウザの選択が出来ます。
ブラウザを選択すると、現在開いていたページがそのまま選択したブラウザで表示されます。

スクリーンショット 2014-10-14 4.12.53

これじゃあアイコンを右クリックしてからブラウザをクリックで、2クリックじゃないか!
というところですが、Preferncesの「By default, transfer to」のブラウザを設定しておくと
メニューバーのアイコンを左クリックするだけでブラウザを切り替えてくれます。

スクリーンショット 2014-10-14 4.18.38

切り替え前のブラウザを閉じたい場合は「Close window after transfer」にチェックを
入れておけば、自動で閉じてくれるようです。

ちょっとした手間ですが、結構快適になるかもしれませんね!

Category:Macアプリ , Tools     Tag:
Authorブログの著者について
田中 義弘

田中 義弘

イベントプロダクション・グラフィックデザイナーを経て、2010年3月に株式会社アイデアクラウドを設立。近年、WEBから得た技術をベースに、プロジェクションマッピング事業をはじめとした先端事業をスタート。

Our Business
最近の記事
人気記事
Our Project