プロジェクションマッピング

エンターテインメントから工業利用まで、プロジェクションマッピングの活用・運用をお考えの方へ

more

インタラクティブ&サイネージ

情報表示用のデジタルサイネージから、センサーを利用したインタラクティブ要素などをお考えの方へ

more

VR/360MOVIE

VRHMD用コンテンツからプラットフォームを利用した360度ムービーを活用したPRをお考えの方へ

more
CONTACT 052-253-9866

コピペの履歴を残せるアプリケーション「KopyPasta」でコーディング速度をアップ!

2014.06.29 日曜日 06:53:37

PAK86_codeing20140517_02

プログラミングを行っている際に、何度も同じコードを記述する場合があると思います。
コピー&ペーストを行えば開発スピードはもちろん上がるのですが、
通常はペーストする直前にコピーするコードを探す為、
「このコードさっきから何度もコピーしに来てるな〜…」という場合があったりするのではないでしょうか。

そんなときは複数コピペ履歴を残すことが出来る「KopyPasta」を使えば、
複数のコードもコピペ履歴として残しておくことが可能です!

KopyPastaの使い方

スクリーンショット 2014-06-29 6.12.58

Mac App Storeから「KopyPasta」をインストールし、起動させると、
画面上のツールバーに「KopyPasta」のアイコンが表示されます。

スクリーンショット 2014-06-29 6.42.17

コンセントのプラグ?のようなアイコンがそれですね。そして、起動させた状態でコピペを実行していきます。
幾つか前にコピーした内容がペーストしたくなったらアイコンをクリック!

スクリーンショット 2014-06-29 6.41.46

するとこのようにコピペ履歴の一覧が表示されますので、必要な内容を選択してコピー完了!
あとはいつもどおりペーストしたい部分でcommand+vを押すだけです。

そう、スクリーンショットを見てお気づきのように、この記事も「KopyPasta」を使いながら
書いていますが、これはなかなか便利です。
コーディングはもちろんのこと、ブログ記事を書く際にも重宝しますので、そんな方にもおすすめ!

Category:Mac , Macアプリ , Tools     Tag:
Authorブログの著者について
田中 義弘

田中 義弘

イベントプロダクション・グラフィックデザイナーを経て、2010年3月に株式会社アイデアクラウドを設立。近年、WEBから得た技術をベースに、プロジェクションマッピング事業をはじめとした先端事業をスタート。

Our Business
最近の記事
人気記事
Our Project