プロジェクションマッピング

エンターテインメントから工業利用まで、プロジェクションマッピングの活用・運用をお考えの方へ

more

インタラクティブ&サイネージ

情報表示用のデジタルサイネージから、センサーを利用したインタラクティブ要素などをお考えの方へ

more

VR/360MOVIE

VRHMD用コンテンツからプラットフォームを利用した360度ムービーを活用したPRをお考えの方へ

more
CONTACT 052-253-9866

iOS8でしか対応していない気になるアプリ3選!

2014.10.08 水曜日 08:27:59

iphone-6-458153_1280_02

iOS8がリリースされて、1ヶ月程度ですが、専用のアプリが続々とリリースされています。
バグの多さや強度の問題(強度は数値的に見ると実際それほど問題はないそうですが)も
話題になっていますが、やはりiOS8専用アプリについての話題も気になるところです。

今回は、気になっているアプリ3選をご紹介します。
気になっているなら、インストールすればいいんですが、
普段使いのiOS、まだバグが怖くてアップデートしてなかったり…

Awesome Screenshot for Safari

IMG_0215_02

普段からもMacのChrome拡張でお世話になっています、
スクリーンショット作成アプリのAwesome ScreenshotにもiOS版がリリースされていました。

スクリーンショット 2014-10-08 8.10.51

1ページまるごとキャプチャの機能、手書きメモ機能もそのまま搭載されているようです。
iOSのスクリーンショットが必要な機会も増えていますし、
またこちらでもお世話になりそうですね!

Post-it Plus

IMG_0214_02

ポストイットといえば付箋のことですが、これもiOSアプリになったそうです。
簡単に言うと、手書きをスキャンしてiPhoneに取り込めるアプリですが、

複数の付箋を一気に取り込んだりも出来るようで、付箋の整理が捗りそうです!
これなら剥がれる心配もありませんしね。

スクリーンショット 2014-10-08 8.05.05

公式の動画はこちらです。
英語ですが、見てるだけでも捗りが伝わってきますね!

Launcher

Launcher」は、iOS用のランチャーアプリです。

こちらのサイトでも紹介されているのですが、
通知センターにアプリを登録して、そこから起動がかけられるアプリだったようです。
「だった」というのは現在はリジェクトされてしまっているようで、
理由としては、通知センターを広告領域として使われる可能性があるため、というようなことが
Appleから発表されていたようです…

今となっては幻のアプリですが、きっと便利だったでしょうね…
復活を期待しましょう!

他にも多くの魅力的なアプリがリリースされていますね!
そろそろバグの怖さよりiOS8の誘惑が上回ってきそうです…

また気になるアプリを発見したらご紹介します(次はちゃんとインストールしてから…)

Category:Tools , その他ツール     Tag:
Authorブログの著者について
田中 義弘

田中 義弘

イベントプロダクション・グラフィックデザイナーを経て、2010年3月に株式会社アイデアクラウドを設立。近年、WEBから得た技術をベースに、プロジェクションマッピング事業をはじめとした先端事業をスタート。

Our Business
最近の記事
人気記事
Our Project