プロジェクションマッピング

エンターテインメントから工業利用まで、プロジェクションマッピングの活用・運用をお考えの方へ

more

インタラクティブ&サイネージ

情報表示用のデジタルサイネージから、センサーを利用したインタラクティブ要素などをお考えの方へ

more

VR/360MOVIE

VRHMD用コンテンツからプラットフォームを利用した360度ムービーを活用したPRをお考えの方へ

more
CONTACT 052-253-9866

透過も対応!png画像のサイズ圧縮ツール「ImageAlpha」

2014.09.10 水曜日 08:14:19

PAK85_esanomaenorisu1335_02

jpeg画像の圧縮ツールといえば、「JPEGmini」があります。
枚数制限が無いものだと有料になりますが、画質を保ったままの高い圧縮率が
非常にありがたいツールです。

ただ、pngを圧縮したいとなると、他のツールを探さなければなりません。
前に、「ImageOptim」というツールで行った検証(画像サイズ大きめなので注意してください!)では
20%ほどの容量削減でという結果でしたが、JPEGminiと比べると少し物足りなく感じますね。

今回、ImageAlphaではどれくらいの圧縮が出来るのでしょうか。

ImageAlphaをインストール

スクリーンショット 2014-09-10 7.52.21

まず、ImageAlphaをサイトからダウンロードします。
画面右下、グリーンのボタンからダウンロードが可能です。
今回ダウンロードしたファイルは「ImageAlpha1.3.5.tar.bz2」。
ファイルを解凍して出来たappファイルをアプリケーションフォルダに移せばインストール完了です。

ところで、落としたあと気づいたのですが、サイトの右上を見ると「ImageOptim」の文字が。
開発元が同じだったのですね。リンク先からはImageOptimのダウンロードが可能です。

ImageAlphaを使ってみました!

スクリーンショット 2014-09-10 7.34.51

アプリを起動したら、画面の右側に圧縮したい画像をドラッグ&ドロップします。
とりあえず圧縮したい!という場合はすぐにこのまま保存すればOKです!

メニューバーの「File」から保存が可能です。

スクリーンショット 2014-09-10 7.29.40

圧縮結果は 144k→54k というものになりました!約3分の1!
これは素晴らしいですね!
画質は、このような感じです。

使用前
スクリーンショット 2014-09-10 7.33.59 のコピー

使用後
スクリーンショット 2014-09-10 7.33.59

画質も個人的には問題なしです!

欠点としては、複数枚同時が出来ないことでしょうか…
しかし圧縮率を求めるなら「ImageAlpha」で決まりですね!

更に、このツールのもう一つの特徴として、IE6に対応した画像が作れるようです。
こちらのサイトで検証が行われており、拝見させていただきました!
興味のあるかたは一度見てみるといいかもしれません。

Category:Macアプリ , Tools     Tag:
Authorブログの著者について
田中 義弘

田中 義弘

イベントプロダクション・グラフィックデザイナーを経て、2010年3月に株式会社アイデアクラウドを設立。近年、WEBから得た技術をベースに、プロジェクションマッピング事業をはじめとした先端事業をスタート。

Our Business
最近の記事
人気記事
Our Project