プロジェクションマッピング

エンターテインメントから工業利用まで、プロジェクションマッピングの活用・運用をお考えの方へ

more

インタラクティブ&サイネージ

情報表示用のデジタルサイネージから、センサーを利用したインタラクティブ要素などをお考えの方へ

more

VR/360MOVIE

VRHMD用コンテンツからプラットフォームを利用した360度ムービーを活用したPRをお考えの方へ

more
CONTACT 052-253-9866

Google日本語入力、インストールされてたけど有効になっていなかった!

2014.06.03 火曜日 07:34:55

c9ccc1fdc1d76d4458eb5297334d9fec_m_02

Macに標準で搭載されている日本語入力IME「ことえり」の気まぐれさは有名だと思いますが、
その代わりのIMEとして代表的なものの一つに「Google日本語入力」があります。

このGoogle日本語入力は評判が良く、かなり使いやすいということでインストールしてあったのですが、
まあ評判は良くてもそれほど大差ないなーとは思っていました。

当然です!インストールはされているものの、有効になっていませんでした…
そこで今回は、インストールして有効にする手順をまとめました。

インストール手順

まず「Google 日本語入力 – ダウンロード」から、Google日本語入力をダウンロードします。
今回ダウンロードしたファイル「GoogleJapaneseInput.dmg」を展開。
下のような画面が開いたら「GoogleJapaneseInput.pkg」をダブルクリックしてインストーラを立ち上げ、
表示される手順どおり進んでインストールを行います。
途中で、Google日本語入力を有効化するかの選択肢が表示されるので「有効化する」を選択しました。

スクリーンショット 2014-06-03 7.12.16

有効化の手順

インストールは完了しても、このままではGoogle日本語入力が効かなかったので(効いていなかったことに気づきました!)
ことえりを無効化する設定を行います。

システム環境設定→キーボード→入力ソース を表示させると、ことえりが残っていると思いますので、
今回は「ー」のボタンをクリックしてことえりを無くしました。
下のようにGoogle日本語入力のみにして、設定を閉じます。

スクリーンショット 2014-06-03 7.22.06

すると、画面上部のツールバーにあるIMEの表示が青いアイコンになり「ひらがな(Google)」のように表示されます。

スクリーンショット 2014-06-03 7.25.09

これでことえりが無効化され、Google日本語入力のみが有効になっていると思います!
ちゃんと有効にしてからは、不思議な変換もかなり少なくなったのでタイプミスも減りました。

現在のところ、Google日本語入力は、問題になっている百度(バイドゥ)のIMEやShimejiのように、
入力内容が送信されることも無いようですので、その点に関しても安心して使うことが出来そうです。

Category:Mac , Macアプリ , Tools     Tag:
Authorブログの著者について
田中 義弘

田中 義弘

イベントプロダクション・グラフィックデザイナーを経て、2010年3月に株式会社アイデアクラウドを設立。近年、WEBから得た技術をベースに、プロジェクションマッピング事業をはじめとした先端事業をスタート。

Our Business
最近の記事
人気記事
Our Project