プロジェクションマッピング

エンターテインメントから工業利用まで、プロジェクションマッピングの活用・運用をお考えの方へ

more

インタラクティブ&サイネージ

情報表示用のデジタルサイネージから、センサーを利用したインタラクティブ要素などをお考えの方へ

more

VR/360MOVIE

VRHMD用コンテンツからプラットフォームを利用した360度ムービーを活用したPRをお考えの方へ

more
CONTACT 052-253-9866

Fireworks(CS5)のスライス名を素早く変更できる拡張機能「Slice Name Changer」

2014.07.19 土曜日 08:01:09

PAK85_hasamiippai1252_02

皆さんは、Webやアプリのデザインデータを何で作られているでしょうか。
現在は、Photoshop等が主流かと思いますが、
ウチの会社ではFireworksを使って、データを作成しています。

残念ながら開発終了してしまいましたが、Web系に特化した機能、直感的なUI、
ファイルの軽さ、アプリの起動の軽さ、スライスデータ制作の早さ等を考えると
これが今のところ一番使いやすいと感じています。

Fireworksの納得いかないところなんて一つも…
いや、ありました…スライス名の変更の手間です。

今回はその手間を少し解消してくれる「Slice Name Changer」を導入してみました。

拡張機能の設定

今回の拡張機能は、こちらの制作者様のサイトからダウンロードさせて頂きました。

インストール手順は制作者様のサイトに紹介されているのですが、
バージョンの違いもあると思いますので今回は、普段使っているCS5で行ったものを紹介します。

まず、AdobeのExtension Managerがインストールされていない場合はこちらから、
バージョンに合わせたものをインストールします。

続いて、制作者様のサイトから「Slice Name Changer」をダウンロード。
ダブルクリックするとインストール開始です。

スクリーンショット 2014-07-19 7.21.28

インストール完了すると、拡張機能一覧に「Slice Name Changer」が追加されます。
めちゃくちゃ文字化けしていますが、制作者様の「一部文字化けする場合があるけど使用に問題なし」とのお言葉を信じ、
Fireworksを起動させます。

スクリーンショット 2014-07-19 7.24.13

続いて、ショートカットを設定。
Fireworks→キーボードショートカット を選択。

スクリーンショット 2014-07-19 7.26.08

普段、スライスの挿入のショートカットを「shift+opt+A」に設定しているので、
今回は「shift+opt+S」に設定しました!
これは慣れもありますので、使いやすいものを設定したほうが良いと思います。

スクリーンショット 2014-07-19 7.28.56

これで設定終了です!
試しに「shift+opt+A」でスライスを挿入、そのままスライスが選択された状態で「shift+opt+S」を押すと…

スクリーンショット 2014-07-19 7.30.07

このように入力欄が出ますので、ここへ任意のスライス名を入力すれば、スライス名が変更できます!

これは結構速いです!
通常だと、毎回画面の右側から選択しなければならないし、
謎のタイムラグもあってなかなか選択されないし(PCのスペックによるかも)
イマイチ捗らないのですが、これならレスポンスも良いので、素早くスライス名変更ができそうですね!

Category:Mac , Macアプリ , Tools , その他ツール     Tag:
Authorブログの著者について
田中 義弘

田中 義弘

イベントプロダクション・グラフィックデザイナーを経て、2010年3月に株式会社アイデアクラウドを設立。近年、WEBから得た技術をベースに、プロジェクションマッピング事業をはじめとした先端事業をスタート。

Our Business
最近の記事
人気記事
Our Project