プロジェクションマッピング

エンターテインメントから工業利用まで、プロジェクションマッピングの活用・運用をお考えの方へ

more

インタラクティブ&サイネージ

情報表示用のデジタルサイネージから、センサーを利用したインタラクティブ要素などをお考えの方へ

more

VR/360MOVIE

VRHMD用コンテンツからプラットフォームを利用した360度ムービーを活用したPRをお考えの方へ

more
CONTACT 052-253-9866

Windowsから隣のMacに画像を送りたい!そんなとき「Any Send」が結構良いかも!

2014.09.28 日曜日 14:59:00

PAK86_ahirukaranoplz1278_03

Windowsで動作確認を行って、スクリーンショット等を普段使いのMacへ送りたい、
そんな状況があると思います。

Mac同志ならAirDropがありますが、Windowsですし…
DropBox等の方法もありますが、データを一旦クラウドに上げるのもちょっと…

そんな場合に「Any Send」が良いかもしれません!
同一LAN内にあれば、コピペ感覚で画像のやり取りが可能です。

Any Sendをインストール

as_1

Any Sendをウェブサイトからダウンロードします。
ダウンロードボタンを押すと、Mac用、Windows用が選択できますので、
それぞれのPCにダウンロードします。

wd_1

MacはApp Storeからインストールして、すぐに使い始められます。
WindowsはダウンロードしたZIPファイルを解凍後、
exeファイルを実行してインストールします。

Windowsから送ってみます!

まず、送りたい画像データを右クリック or Ctrl+Cでコピーしておきます。
Any Sendが起動していると、タスクバー内にアイコンが表示されていると思います。
アイコンを選択すると下のような画面で、現在コピーされている画像が確認できます。

as_4

送りたいPCのユーザー名をクリックすれば、送信完了!

Mac側、ダウンロードフォルダ内のAny Sendフォルダを確認すると、
Windowsから送信したファイルが追加されます!

同一LAN内である必要がありますが、社内のPCでのファイル転送など
重宝するシーンは多くあるのではなでしょうか。

Category:Macアプリ , Tools , その他ツール     Tag:
Authorブログの著者について
田中 義弘

田中 義弘

イベントプロダクション・グラフィックデザイナーを経て、2010年3月に株式会社アイデアクラウドを設立。近年、WEBから得た技術をベースに、プロジェクションマッピング事業をはじめとした先端事業をスタート。

Our Business
最近の記事
人気記事
Our Project