プロジェクションマッピング

エンターテインメントから工業利用まで、プロジェクションマッピングの活用・運用をお考えの方へ

more

インタラクティブ&サイネージ

情報表示用のデジタルサイネージから、センサーを利用したインタラクティブ要素などをお考えの方へ

more

VR/360MOVIE

VRHMD用コンテンツからプラットフォームを利用した360度ムービーを活用したPRをお考えの方へ

more
CONTACT 052-253-9866

【Android Studio】Sublime Textのように画面右に小さなマップを表示するプラグイン「CodeGlance」

2014.05.20 火曜日 07:54:20

PAK76_chikyuugitobin20130804_02

アプリを開発する環境では、Android StudioやXcodeのように、IDEを使用することが多いと思います。
その場合、テキストエディタがいつもと違うと、スムーズにコーディングが行えない場合もあるのではないでしょうか。

今回は、Android Studioのエディタでも、「Sublime Text」の右側に表示されるものと同じような縮小マップを
使うことの出来るプラグイン「CodeGlance」を紹介します。

プラグインのインストール方法

Android StudioのプラグインはWebサイトからダウンロード、インストールする方法もありますが、
今回はアプリケーション内からインストールする方法を取りました。

まず、画面左上の Android Studio→Preference を選択します。

スクリーンショット 2014-05-20 7.34.24

続いて左側のメニューの中から「Plugins」を探し、選択します。

スクリーンショット 2014-05-20 7.23.54

上記のように、プラグイン一覧が表示されたら、画面下部の中心に三つ並んだボタンの左側
「Install Jetbrains Plugin…」をクリックします。
すると、以下のような一段階小さなポップアップに、また一覧が表示されます。

スクリーンショット 2014-05-20 7.24.54

一覧の中から「CodeGlance」を探して緑色のボタン「Install Plugin」を選択!
インストールが完了すると以下のような表示に変わりますので、この白いボタンを押すと…

スクリーンショット 2014-05-20 7.26.04

と思ったのですがこのボタン、なぜか押せなかったので、右下の「Close」を押すと自動的にAndroid Studioが再起動されました。
以上でインストールは完了です!再起動で立ち上がってきた画面には…

スクリーンショット 2014-05-20 7.28.36

このように、Sublime Textを使われているかたにはお馴染みのマップが右側に表示されます!
普段と同じ環境に近づけて、開発効率をアップさせましょう!

Category:Android , Development , Mac     Tag:
Authorブログの著者について
田中 義弘

田中 義弘

イベントプロダクション・グラフィックデザイナーを経て、2010年3月に株式会社アイデアクラウドを設立。近年、WEBから得た技術をベースに、プロジェクションマッピング事業をはじめとした先端事業をスタート。

Our Business
最近の記事
人気記事
Our Project