プロジェクションマッピング

エンターテインメントから工業利用まで、プロジェクションマッピングの活用・運用をお考えの方へ

more

インタラクティブ&サイネージ

情報表示用のデジタルサイネージから、センサーを利用したインタラクティブ要素などをお考えの方へ

more

VR/360MOVIE

VRHMD用コンテンツからプラットフォームを利用した360度ムービーを活用したPRをお考えの方へ

more
CONTACT 052-253-9866

【Android Studio】エディットテキストの入力値をトーストで表示

2014.05.28 水曜日 07:51:19

a1180_012939_m_02

今回は、iOSで言うと「textfield」にあたるものをAndroidで作成しようと思い、調査しました。
Androidでは「EditText」という名前のようです。

トーストは、アラート通知のようなものですが、アラートと違い確認ボタンを押さなくても表示が自動的に消えるので
入力内容を通知したい場合などで、ユーザーにクリックの手間を与えずに行うことが出来ます。

EditText実装方法

まず、レイアウトをxml側で設定します。
今回は「activity_main.xml」という名前になっています。

<RelativeLayout xmlns:android="http://schemas.android.com/apk/res/android"
    xmlns:tools="http://schemas.android.com/tools"
    android:layout_width="match_parent"
    android:layout_height="match_parent"
    android:paddingLeft="@dimen/activity_horizontal_margin"
    android:paddingRight="@dimen/activity_horizontal_margin"
    android:paddingTop="@dimen/activity_vertical_margin"
    android:paddingBottom="@dimen/activity_vertical_margin"
    tools:context="com.example.test_1.app.MainActivity">

    <EditText android:id="@+id/edittext"
        android:layout_width="fill_parent"
        android:layout_height="wrap_content"
        android:layout_alignParentTop="true"
        android:layout_alignParentLeft="true"
        android:layout_alignParentStart="true"
        android:layout_marginTop="110dp" />

続いて、MainActivityを編集します。

package com.example.test_1.app;


import android.app.Activity;
import android.content.Intent;
import android.view.View;
import android.os.Bundle;

//エディットテキスト
import android.widget.EditText;
import android.widget.Toast;


public class MainActivity extends Activity implements OnClickListener {
    /** Called when the activity is first created. */

    private Button button_segue, button_change, button_return;

    @Override
    public void onCreate(Bundle savedInstanceState) {
        super.onCreate(savedInstanceState);
        setContentView(R.layout.activity_main);


                EditText editText = (EditText) findViewById(R.id.edittext);
                editText.setText("エディットテキストの中身");
                editText.selectAll();
                String text = editText.getText().toString();
                Toast.makeText(this, text+"を取得しました!", Toast.LENGTH_LONG).show();

    }

「Toast.LENGTH_LONG」を「Toast.LENGTH_SHORT」で表示時間の調整が出来るようです!
勝手に消える感じが、ユーザーに優しくて良いですね!

今回参考にさせて頂いたサイトはこちらです。ありがとうございました!
Category:Android , Development , Mac     Tag:
Authorブログの著者について
田中 義弘

田中 義弘

イベントプロダクション・グラフィックデザイナーを経て、2010年3月に株式会社アイデアクラウドを設立。近年、WEBから得た技術をベースに、プロジェクションマッピング事業をはじめとした先端事業をスタート。

Our Business
最近の記事
人気記事
Our Project