プロジェクションマッピング

エンターテインメントから工業利用まで、プロジェクションマッピングの活用・運用をお考えの方へ

more

インタラクティブ&サイネージ

情報表示用のデジタルサイネージから、センサーを利用したインタラクティブ要素などをお考えの方へ

more

VR/360MOVIE

VRHMD用コンテンツからプラットフォームを利用した360度ムービーを活用したPRをお考えの方へ

more
CONTACT 052-253-9866

今年はIoT事業をスタートさせます。

2016.01.04 月曜日 09:30:38

iot

今年はIoT事業をスタートします。 昨年度から少しづつ相談があったIoT。雑誌等でも色々と取り上げられてきていますが、今年は本格的にアイデアクラウドでもIoT事業に取り組んでいきたいと思います。 IoTとはモノのインターネットとよばれ、Internet of Thingsの略となり、色々なモノとネットでの情報の入出力で新しい体験や機能を作り出すソリューションとなります。

なぜ今IoTなのか?

少し前に家電でもIoTが話題になり、OSが乗った家電などもリリースされていましたが、一般的な認知に至っていません。現在私たちは、プロジェクションマッピングをはじめとするデジタルエンターテインメント事業を展開していますが、それの事業を通じて一つの課題として上がってきたのが、見せるだけでなく体験する、させるというのが一つの課題となっています。
こうした中でそういった課題を解決するために、センサー技術や制御できる機器から取得したデータを利用した表現などが必要となってきて、IoTの技術というのはエンターテインメント以外の分野にも転用が効き、様々な課題解決に役に立つであろうと考えました。

初期のプロダクトはプロジェクションマッピングとの融合から

単独で事業を始めるにはものすごく力が入りますし、会社としても相当な体力が必要です。そのため初期は弊社の主力事業の一つであるプロジェクションマッピングと組み合わせた、IoTを試しながら実験的に行っていきます。最初はまた、実験的なコンテンツから実施していくことになると思いますが、新しい道を築いていければと思っています。

今春にはWEBサイトも立ち上げ本格化していきます。もしIoTに関するご相談やご要望がございましたら、アイデアクラウドまで是非お問い合わせください。

Authorブログの著者について
田中 義弘

田中 義弘

イベントプロダクション・グラフィックデザイナーを経て、2010年3月に株式会社アイデアクラウドを設立。近年、WEBから得た技術をベースに、プロジェクションマッピング事業をはじめとした先端事業をスタート。

フェイスブック
ツイッター
インスタグラム
Our Business
最近の記事
人気記事
Our Project