プロジェクションマッピング

エンターテインメントから工業利用まで、プロジェクションマッピングの活用・運用をお考えの方へ

more

インタラクティブ&サイネージ

情報表示用のデジタルサイネージから、センサーを利用したインタラクティブ要素などをお考えの方へ

more

VR/360MOVIE

VRHMD用コンテンツからプラットフォームを利用した360度ムービーを活用したPRをお考えの方へ

more
CONTACT 052-253-9866

AIサイトリニューアル AIテクノロジーとクリエイティブを掛け合わせる

2019.10.13 日曜日 15:37:59

ai-tech
アイデアクラウドでは以前からAIに関わる事業を進めておりましたが、AIのテクノロジーとクリエイティブを掛け合わせて、本格的な事業展開を行うため、AIサイトを全面リニューアルしました。

AI事業サイト
https://ai-develop.com/

AIでは受託も行っていますが、AIはまだまだ機械学習などのハードルが高く、管理する人間側にスキルが求められる場合が多くあります。、どんなデータをどう渡せば適切に人工知能が判断できるようになるのか?ここには、AIを育てるという作業があり、未来の世界の人工知能のように、作業を重ねていけば、どんどんと精度が上がっていき、人間の代わりをしてくれるというのは、ごく一部の研究段階のもので、まだ世間のイメージと人工知能の現状は乖離があります。

なぜ今、AIなのか?アイデアクラウドのAIソリューションとは?

AIについては、様々な企業が研究を重ねており、ベースの機械学習エンジンなどについては、今更中小企業が立ち向かうには資本も時間も足りなさすぎると判断しました。私たちはAI技術の最先端を研究していくのではなく、どうしたら、もっと使いやすく、利用してもらえる形になるのかという視点からAIソリューションを展開・提案していきます。

さらなるプロダクト開発

現在アイデアクラウドのAI事業ではチャットボットを中心にサービスを展開・販売していますが、基本的なAI部分についてはAPI利用をしながらも、ある職種・職業の生産性を劇的に改善しうるAIサービスの開発に注力していきたいと考えています。

AI事業サイト
https://ai-develop.com/

Category:AI , WORKS     Tag:Ai AI開発 人工知能 人工知能開発
Authorブログの著者について
田中 義弘

田中 義弘

イベントプロダクション・グラフィックデザイナーを経て、2010年3月に株式会社アイデアクラウドを設立。近年、WEBから得た技術をベースに、プロジェクションマッピング事業をはじめとした先端事業をスタート。

フェイスブック
ツイッター
インスタグラム
Our Business
最近の記事
人気記事
Our Project