プロジェクションマッピング

エンターテインメントから工業利用まで、プロジェクションマッピングの活用・運用をお考えの方へ

more

インタラクティブ&サイネージ

情報表示用のデジタルサイネージから、センサーを利用したインタラクティブ要素などをお考えの方へ

more

VR/360MOVIE

VRHMD用コンテンツからプラットフォームを利用した360度ムービーを活用したPRをお考えの方へ

more
CONTACT 052-253-9866

MacのExcel(エクセル)での文字入力が極めて重い時の解決策

2016.01.22 金曜日 15:59:08

excel

普段からMacを利用しており、表計算ソフトはMac Office2011を利用しております。最近エクセルを触っていて、非常に文字入力(特に日本語)が遅く、仕事にならない・触るのが嫌になるレベルとなっておりました。毎日利用するものなので、このままではいけないと思い、解決策を調べてみました。

文字入力が遅い原因はフォントファイルの重複と初期設定ファイル

いろいろと調べてみましたが「フォントファイルの重複と初期設定ファイル」が起因しているようで、どうやら同じような現象に悩んでいる方は多く、Appleのサポートコミュニティ「Excel2011で日本語入力のスピードが極端に遅い | Apple サポートコミュニティ」でも話題になっていました。
以下の方法で無事解決できましたので忘備録も兼ねて記したいと思います。

解決策は?

以下、Appleのサポートコミュニティに書かれた手順で行い無事に解決しましたので、どうようにお困りの方は以下をご参照いただければと思います。

フォントファイル重複を修正

1.Excelを終了
2.アプリケーションから、Font Bookを開く
3.Fontの重複を解消
OSX EICaptianであれば、Font Bookを開いた段階で、フォントファイルの重複が検出され、自動で修復が可能です。OSのバージョンによって多少ことなりますが、Font Bookからフォントファイルの重複は手動でも自動でも回避できるようになっています。

重複されたフォントファイルの部分で解決されたものはフォント名の横に「切」という文字が出現します。

環境設定ファイルの削除

1.FinderからShift+⌘+Gを押し、ダイアログボックスに「~/Library/Preferences/」を入力

2.環境設定ファイルを削除
以下2ファイルを削除 
   com.microsoft.Excel.plist
   com.microsoft.office.plist

cacheの削除

1.FinderからShift+⌘+Gを押し、ダイアログボックスに「~/Library/Caches/」を入力

2.「Microsoft」フォルダを削除

全て完了したら再起動して完了です。エクセルの文字入力でイライラしている方は是非お試しください。

Authorブログの著者について
田中 義弘

田中 義弘

イベントプロダクション・グラフィックデザイナーを経て、2010年3月に株式会社アイデアクラウドを設立。近年、WEBから得た技術をベースに、プロジェクションマッピング事業をはじめとした先端事業をスタート。

フェイスブック
ツイッター
インスタグラム
Our Business
最近の記事
人気記事
Our Project

詳しく見る