プロジェクションマッピング

エンターテインメントから工業利用まで、プロジェクションマッピングの活用・運用をお考えの方へ

more

インタラクティブ&サイネージ

情報表示用のデジタルサイネージから、センサーを利用したインタラクティブ要素などをお考えの方へ

more

VR/360MOVIE

VRHMD用コンテンツからプラットフォームを利用した360度ムービーを活用したPRをお考えの方へ

more
CONTACT 052-253-9866

ECsite project vol.2「EC-CUBEをインストールしてみる。」

2009.06.10 水曜日 01:36:11

ec-cubetop

色々と本を買うよりも、実践に勝る勉強は無い、それはWEBでも同じで、
あれこれ調べてるよりも、実際作ってみるのが一番と言う事で、
とりあえず、国内でも大きなシェアを持ち、コミュニティも形成されている
ECcubeを手持ちの使っていないレンタルサーバーに導入してみる事にしました。

使うレンタルサーバーはXREA。テスト用なのでとりあえず動けばと言う所です。
2.x系だとxreaでは前情報でMysqlでは上手く動かないとありましたので、
データベースは「PostgreSQL」を使いました。

まずは「EC-CUBEのダウンロード」から
ECcubeをダウンロード。ディレクトリを展開。

その後FTPで繋いでアップロード。
テストでのインストールなので、DATAも公開領域に起きました。
「public_html/eccube/」に両ディレクトリが設置されていますので、
「html/define.php」の内容を以下のように書き換え

/** HTMLディレクトリからのDATAディレクトリの相対パス */
define(“HTML2DATA_DIR”, “/../data/”);

/** DATA ディレクトリから HTML ディレクトリの相対パス */
define(“DATA_DIR2HTML”, “/../html/”);

途中「SC_Utils.php」にエラーが発生しますが一旦無視します。
今回はテストなので、サーバー情報はディフォルトで設定。
DBサーバは127.0.0.01のままでDBは設定した「PostgreSQL」
あとは設定したDBの情報を入力。

その後DBの初期化処理が実行されます。

続行すると「SC_Initial.php」上にエラーが4つ出現

こちらは指定のディレクトリが存在しないのでエラーがでている状態なので、
以下のパーミションでディレクトリを作成。

data/Smarty/templates_c/default/ (777)
data/Smarty/templates_c/default/mobile/ (777)
data/Smarty/templates_c/default/admin/ (777)
data/Smarty/templates_c/default/user_data/ (777)

エラーが消え無事インストール完了。
その後「install/index.html」を消去すればインストール完了です。
まだその他をいじっていないので、エラーも起きるかもしれませんが
一旦インストール編はここまでにしたいと思います。

【参考WEBページ】
EC CUBEのインストール時の文字化けを解決する1つの方法
さぼてん: EC CUBEをXREAサーバにインストール
無謀ですが・・・知識0でXREAにEC-CUBE導入
XREAでEC CUBEのインストールをしてみた。
XREAにEC_CUBEインストール出来たよ!でもカテゴリー登録でエラーが出たよ

Category:OTHER     Tag:EC ECサイト WEB WEB制作 WEB制作会社
Authorブログの著者について
田中 義弘

田中 義弘

イベントプロダクション・グラフィックデザイナーを経て、2010年3月に株式会社アイデアクラウドを設立。近年、WEBから得た技術をベースに、プロジェクションマッピング事業をはじめとした先端事業をスタート。

フェイスブック
ツイッター
インスタグラム
Our Business
最近の記事
人気記事
Our Project

詳しく見る