プロジェクションマッピング

エンターテインメントから工業利用まで、プロジェクションマッピングの活用・運用をお考えの方へ

more

インタラクティブ&サイネージ

情報表示用のデジタルサイネージから、センサーを利用したインタラクティブ要素などをお考えの方へ

more

VR/360MOVIE

VRHMD用コンテンツからプラットフォームを利用した360度ムービーを活用したPRをお考えの方へ

more
CONTACT 052-253-9866

AR(拡張現実)を勉強していきます。

2009.11.24 火曜日 00:01:47

ar

なかなか新しい領域にチャレンジできないでいますが、
最近、特に面白いと感じ、興味が尽きない、
AR(拡張現実)を少しづつ勉強していこうかなと考えて準備中です。
こちらは技術という分野だけでなく、広告との親和性も高いので、
今後役に立つスキルになりうるのではないかと思っています。

取り急ぎFLASHCS3以降で開発が進められるsaqoosha/FLARToolKit/en – Spark projectを使って
頑張っていきたいと思います。

基本的にはActionScript3.0+3DCGみたいですが、そちらの方面の
スキル不足は否めませんので、仕事の合間を縫いながら、
少しづつ足りないスキルを足していこうと思います。

今年の春ぐらいにはなんとか少しでもカタチにしたいと思っています。

Category:OTHER     Tag:ActionScript AR FLARToolKit FLASH 拡張現実
Authorブログの著者について
田中 義弘

田中 義弘

イベントプロダクション・グラフィックデザイナーを経て、2010年3月に株式会社アイデアクラウドを設立。近年、WEBから得た技術をベースに、プロジェクションマッピング事業をはじめとした先端事業をスタート。

フェイスブック
ツイッター
インスタグラム
Our Business
最近の記事
人気記事
Our Project

詳しく見る