プロジェクションマッピング

エンターテインメントから工業利用まで、プロジェクションマッピングの活用・運用をお考えの方へ

more

インタラクティブ&サイネージ

情報表示用のデジタルサイネージから、センサーを利用したインタラクティブ要素などをお考えの方へ

more

VR/360MOVIE

VRHMD用コンテンツからプラットフォームを利用した360度ムービーを活用したPRをお考えの方へ

more
CONTACT 052-253-9866

洋食屋で感じたプロの技術とデザインについて

2010.06.11 金曜日 13:34:57

cookware

よく聞く話だけど、料理とデザインはなんとなく似ている。
決められた材料があって、下準備をして調理して盛りつけてと、
工程的に重なる部分が多い。

ふと先日入った洋食屋で頼んだハンバーグ。
見た目も華やか、そして食べてみると美味しい!
外がパン粉がまぶしてあり、微妙にサクっとした
食感の後に中はふんわりと焼き上げられていました。

またサラダも単純に野菜を切って盛りつけただけでは無くて、
トマトは皮が丁寧に向いてあり、ナッツを加えて
少し酸味の効いたドレッシングで和えてあり、
短調な味ではなく楽しませてくれました。

細かな部分というのは一見関係無いように見えて
全体のクオリティに影響をあたえるというのは
デザインでも同じことが言えると思います。

ただ、切って盛りつけただけの料理(デザイン)は感動もしないし、
満足も発見も少ない。一つ一つ丁寧に工夫を持って
提供していくことを心がけようそんなことを思った夕食でした。

photo by ginnerobot a Creative Commons license.

Category:THINK     Tag:Crreative design デザイン 考えた事
Authorブログの著者について
田中 義弘

田中 義弘

イベントプロダクション・グラフィックデザイナーを経て、2010年3月に株式会社アイデアクラウドを設立。近年、WEBから得た技術をベースに、プロジェクションマッピング事業をはじめとした先端事業をスタート。

フェイスブック
ツイッター
インスタグラム
Our Business
最近の記事
人気記事
Our Project