プロジェクションマッピング

エンターテインメントから工業利用まで、プロジェクションマッピングの活用・運用をお考えの方へ

more

インタラクティブ&サイネージ

情報表示用のデジタルサイネージから、センサーを利用したインタラクティブ要素などをお考えの方へ

more

VR/360MOVIE

VRHMD用コンテンツからプラットフォームを利用した360度ムービーを活用したPRをお考えの方へ

more
CONTACT 052-253-9866

何のためにつくるのか?誰の為につくるのか?

2009.10.03 土曜日 18:17:30

bloksc

当事者になってしまったり、中に入り込んでしまったりすると
作る事自体が目的となってしまってついつい、
何のためにつくるのか?誰の為につくるのか?ということを
忘れてしまいがちになってしまいます。

自己満足にならないように、お客様に社会に役に立てるように
するためには、俯瞰的に見る力というのも養っていけないなと最近思います。

それは奇麗に見せるとか、アイデアが良いとかの
クリエイティブ、デザイン力とはまた違う気がします。
でもそこがデザイナーとしてクリエイターとして
持続的にデザインやクリエイティブの仕事ができる
条件の一つなんじゃないかと思ったりしています。

作るじゃなくて、その先を作れるクリエイターを目指していきたいと思います。

photo by dacotahsgirl a Creative Commons license

Category:THINK     Tag:design デザイン 考えた事
Authorブログの著者について
田中 義弘

田中 義弘

イベントプロダクション・グラフィックデザイナーを経て、2010年3月に株式会社アイデアクラウドを設立。近年、WEBから得た技術をベースに、プロジェクションマッピング事業をはじめとした先端事業をスタート。

フェイスブック
ツイッター
インスタグラム
Our Business
最近の記事
人気記事
Our Project