プロジェクションマッピング

エンターテインメントから工業利用まで、プロジェクションマッピングの活用・運用をお考えの方へ

more

インタラクティブ&サイネージ

情報表示用のデジタルサイネージから、センサーを利用したインタラクティブ要素などをお考えの方へ

more

VR/360MOVIE

VRHMD用コンテンツからプラットフォームを利用した360度ムービーを活用したPRをお考えの方へ

more
CONTACT 052-253-9866

WEB/アプリのNo UI化が描く未来

2015.12.13 日曜日 19:37:01

noui

最近WEB界隈でよく見かける、No UIという言葉。No UIとは、従来のGUI(グラフィカルインターフェイス)のようにボタンやナビゲーションを中心としたデザインを利用して、ユーザーの習熟度でUXを高めていくような設計では無くて、コンシェルジュサービスのように受け答えをし、まるで人にものを頼むように”目的を達成”するUIとのことです。

No UIは劇的にWEBの世界を変えていく

スマートフォンが台頭してきた時に、WEBデザイナーである私たちは、UIの概念・設計方法などをもう一度習得し直す必要がありました。マウスが指に代わり、スワイプやピンチインなど新しい動きが加わり、PC重視のUIはスマートフォンでは逆に使いにくいものになりました。それと同じような事、それ以上のことが、このNo UIという概念に技術が追いついて来るのであれば起きてくると思っています。UI/UXの設計はそれを持って、また新しいフェーズに移行していくものと考えられます。

いわゆるナビゲーションがあり、ボタンがあり、サイトマップがあり、そんな当たり前のGUIを持ったサイトが当たり前でなくなる時が来ると思います。もっと高精度のsiriのような、検索エンジンをもっと人間らしくした、そんなサイトが当たり前になる。そうなっていって、No UIのWEBサイトをプラットフォームとして大手が提供していくのであれば、WEBデザイナーの役割は大きく変わり、もっと別の能力が必要になってくる時代がやってくるかもしれません。

No UI時代に生き残るWEB制作会社になるために

No UI時代の到来とともに、間違いなくWEB製作会社は淘汰たされていくものと考えられます。量産型の更新作業などとはまた違った、仕事や能力が必要になってくると思いあます。情報発信がSNSでどんどん手軽になってきて、情報発信の体系が大きく変わった現在のように、WEBサイトもその役割を変えていくような気がします。それに取り残されないよう、表面的な技術だけではなくて、人の共感を呼べる、技術、ノウハウなどを磨いて行きたいと思います。

No UI参考サイト

“No UI” Design’s Next Move: Fake UI
No UI Is The New UI | TechCrunch
No UIはデザインを進化させる新しい概念 — Medium
"No UI"というデザインは、世界を変えるのか? | TECH Projin
新しいUI。『No UI』 | ずっとMegane。
UIの進化を止めるうんこユーザーに我々はどう立ち向かうべきか – Hack Your Design!

Authorブログの著者について
田中 義弘

田中 義弘

イベントプロダクション・グラフィックデザイナーを経て、2010年3月に株式会社アイデアクラウドを設立。近年、WEBから得た技術をベースに、プロジェクションマッピング事業をはじめとした先端事業をスタート。

フェイスブック
ツイッター
インスタグラム
Our Business
最近の記事
人気記事
Our Project

詳しく見る