プロジェクションマッピング

エンターテインメントから工業利用まで、プロジェクションマッピングの活用・運用をお考えの方へ

more

インタラクティブ&サイネージ

情報表示用のデジタルサイネージから、センサーを利用したインタラクティブ要素などをお考えの方へ

more

VR/360MOVIE

VRHMD用コンテンツからプラットフォームを利用した360度ムービーを活用したPRをお考えの方へ

more
CONTACT 052-253-9866

ScanSnapS1300×Evernoteでオフィスをペーパーレスに!名刺編

2011.11.16 水曜日 16:39:38

最近、合う人の数も増えてきて、どんどんと名刺が積み重なっていきます。
そのたびに名刺フォルダに入れれば良いのですが、まとめて
順不同にということが多くて、名刺を探すのに時間をかけるなんてこともありました。

こんなことに時間とストレスをかけているのは如何なものかと思い、
ScanSnapS1300を購入、Evernoteをつかって名刺をデジタルデータ管理することにしました。
上位機種と迷いましたが、自炊するわけでもないので、
コンパクトなScanSnapS1300を購入しました。
 

一気にはスキャンできませんので8枚ぐらいスキャンしていきます。
スキャンが終わったデータはEvernoteに会社別・分類別にアップロード。
ここでポイントなのが、EvernoteはアップしたjpgにOCRを掛けてくれること。
OCR化することで、会社名、名前から名刺を検索できるようになりました。


名刺をEvernoteで「田中」と検索すると、ちゃんと認識してくれます。
 

またEvernoteで便利なのが、スマートフォンや外出先からでも
そのデータを同期できるという点です。
 
iPhoneからも下記のように名刺データをログインして閲覧することが可能です。
SSL暗号化対応なので、セキュアな面はヒューマンエラーが
無い限りは安全そうです。


iPhone版Evernoteから名刺を閲覧、クラウドで端末をまたいでデータ管理。

 

書類関連なども含めて、快適で時間をロスしない
効率的な管理をしたいと思います。
やってみようかな?と思っていて、
Scansnapの速度が気になるという方は撮影したのでご参考までに

ScanSnapS1300の名刺読み込みテスト – YouTube

Category:DIARY     Tag:ビジネス ペーパーレス 仕事 名刺
Authorブログの著者について
田中 義弘

田中 義弘

イベントプロダクション・グラフィックデザイナーを経て、2010年3月に株式会社アイデアクラウドを設立。近年、WEBから得た技術をベースに、プロジェクションマッピング事業をはじめとした先端事業をスタート。

フェイスブック
ツイッター
インスタグラム
Our Business
最近の記事
人気記事
Our Project

詳しく見る