プロジェクションマッピング

エンターテインメントから工業利用まで、プロジェクションマッピングの活用・運用をお考えの方へ

more

インタラクティブ&サイネージ

情報表示用のデジタルサイネージから、センサーを利用したインタラクティブ要素などをお考えの方へ

more

VR/360MOVIE

VRHMD用コンテンツからプラットフォームを利用した360度ムービーを活用したPRをお考えの方へ

more
CONTACT 052-253-9866

2019年に達成する100のリストを書き出しました。

2019.01.01 火曜日 09:51:29

luca-upper-97759-unsplash

毎年恒例になってきている、その年のはじめに、達成したいこと・すべきことをまとめて書き出す、やりたいこと100リスト。2015・2016・2017・2018年と引き続いて早くも4年目に入り、こうして願望を具現化することで、ひとつずつ叶えられているような気がしています。
今年も2019年中に実施したいことを100個書き出してみました。昨年と同様に振り返りとともに、決意を込めて書き残して置きたいと思います。

2018年の達成率は?

集計の結果、104リスト中、47リストを消化できました。毎年残っていくものもあり、難易度が高いものはなかなか消しきれず、例年並の数字となりました。達成率は50%未満ですが、かなり無茶な願望も叶えられているので、今年は質的には良かったのではないかと思っています。

反省点と2019年の戦略

できている事、できていない事がありますが、まず達成できているのは仕事に関わる目標。ここはかなり難しい課題もなんとか今年クリアしており、前に進んでいるのがはっきりしています。一方で、達成きていないのは自分自身の健康に関することと、仕事以外のプライベートのタスクがどうしても後回しになってしまって達成率を引き上げる事ができませんでした。

今年は昨年達成できている仕事系のものはさらに難易度を上げていき、仕事以外のプライベートのタスクはなるべく逆算でスケジュールを立ててこなしていきたいと思います。今年は大きくは昨年達成できなかったこと50個超のタスクに加え、昨年をさらに超えていくためにさらに厳しいToDoを設定しました。今年はこの気持が続き、大きく達成率が挙げられるように頑張っていきたいと思います。

人生の100のリスト

昨年から人生で達成すべき100のリストを定めています。こちらはかなり難易度が高く、まだ達成できるのはしばらく先になりそうですが、昨年は少し消化され、今年も少しだけ追加されました。こちらも今年は少しだけ加速できればと思っています。
 

人生はあっという間と言いますが、年齢を重ねて、それを、ものすごく実感しています。一つずつ自分のやりたいことができる人生に意識して向けていきます。

Category:DIARY     Tag:100のリスト 仕事
Authorブログの著者について
田中 義弘

田中 義弘

イベントプロダクション・グラフィックデザイナーを経て、2010年3月に株式会社アイデアクラウドを設立。近年、WEBから得た技術をベースに、プロジェクションマッピング事業をはじめとした先端事業をスタート。

フェイスブック
ツイッター
インスタグラム
Our Business
最近の記事
人気記事
Our Project